本文スタート

Works詳細

開発者のためのインターフェースをユーザーのために新しくブランディングする - 「サムスン タイジェン」

Launch
Jul, 2015
Client
Samsung Electronics
UX
UX Concept Building, UI Concept Building, Lo-Fi Prototyping, Wireframing, UI Design
Tech
HTML5, CSS, Web/App Accessibility, SEO

ブランドの特徴と、タイジェンOSならではの利点など、さまざまなニュースを注目度の高い上部領域に配置することで、ブランドイメージの伝達を強化した。訪問者の目的に合った明確なショートカットリンクを提供し、実用的な情報と、開発者間の総合交流などの目的別のアクセス利便性の提供を図った。また、ユーザーにはおなじみの図式的な要素で構成されたアイコンを使用することで、インターフェースの明確さと審美性に寄与した。

直観的なメニュー使用で、複雑さを減らし、現在の位置を認識しやすいUIに変更した。関連ドキュメント項目をドキュメント、映像、ダウンロードコンテンツに詳細分類して、探索時間の短縮と利便性に重点を置いた。

アップグレードされたページ満足度調査を通じて、ユーザーのニーズを継続的に把握・管理することができる。また、技術詳細ドキュメント探索を頻繁に利用する開発者のために、画面の横を100%使用する反応型ページを提供し、多くの内容を一目で見ることができるようにすることで、可読性とユーザビリティを同時に改善した。

開発者に有用なメイン情報を画像や映像、テキストなどのさまざまな形で積極的にPRできる領域を提供する。戦略的に見せる必要がある主要コンテンツと、最近訪問したページを表示することで、メニューをすべて経由しなくても確認ができるようになった。下部には、タイジェン敎育やイベント、技術など、開発に有用な映像リストを表示して、ユーザーの関心を誘導している。

人気の検索語、最近の検索キーワード、最近の探索ページなどの検索語領域から、必要な情報にダイレクトに移動することができる多様な便利機能を提供する。管理者おすすめの検索語と関連リンクを提供するダイレクトリンク機能を追加し、情報検索をより手軽に利用できるようにした。また、目的の内容のみ集中的に表示するコンテンツフィルター機能を通じて、コンテンツの種類をより簡単に認識できるようにした。

タイトルと作成者情報のみ露出される掲示板タイプから、一覧でも主な内容を確認することができるよう改善し、ユーザーの関心度を表す「いいね」機能と、SNSを活用した共有機能を提供する。お気に入りの投稿を追加してモニタリングすることができる機能、Best回答にすぐに移動する機能、SNSを活用した共有機能など、コミュニティ活性化のための便益機能を追加した。

ユーザーのニーズに応じて、Web/Native Profileごとに分けて、目的に合うサンプルコードを共有できるようにし、新規作成コンテンツの確認と、カテゴリー別の人気Tagを容易に確認できるよう画面を構成した。Code Snippetで作成したコードを別のものにも組み込むことができる機能など特化したEditorを実装することで、作成および編集の利便性を向上した。

Credits

  • Project Manager

    Lee Jeonghun

    Creative Director

    Kim Youngsun

    UX Designer

    Woo MisukYu Seongyun

  • UI Designer

    Jeon SoyoungChoe SeongwooLee Jihyun