本文スタート

Works詳細

韓流コンテンツキュレーションにプレミアムを加えた「11番街」の中国向けプラットフォーム

Launch
Jun, 2016
Client
11st
UX
UT, FGI, In-Depth Interview, UX Concept Building, UI Concept Building, User Flow, Lo-Fi Prototyping, Wireframing, UI Design
Tech
HTML5, CSS, Web/App Accessibility, SEO

直観的で分かりやすいインターフェースにグローバルトレンドを取り入れて、中国人の好みに合わせた製品と韓流コンテンツをプレミアムキュレーション形で提供することで、目的にマッチしたオンラインプラットフォームを構築した。

中国人の好みを考慮しながら、さまざまなLayoutとShapeで構成し、コンテンツ可読性と審美性向上を図った。また、空間の活用度を高め、余白を減らすことで、視線のリズム感を活かした。

画が多い中国語の特性を考慮した6つの改善を通じて、コンテンツの可読性を高め、集中を誘導する。

華やかな色彩を好む中国人の好みを反映し、カラーテストを行って製品に似合うページデザインとカラーをマッチングし、最適な彩度値でカラーバランスを調整した。

既存の中国向けデザインでよく見られた単調な要素を減らし、LayoutとShapeの多様さは追加しながら、中国向けの可読性と審美性を活かした。また、空間の活用度を高め、余白を減らすことで、視線のリズム感を活かした。

シーズンごとに溢れ出す多くのラインアップ製品を最も効果的に表現するために、バックグラウンドイメージを積極的に活用した。

精巧なグリッドシステムに基づいて、コンテンツに最適なレイアウトを提供することで、ユーザーの集中力を高め、ショッピングの楽しさの向上を図る。

ユーザーの利便性とアクセスビリティを高めるために、PC、Mobile web、Appなどのマルチデバイスに最適化されたオンラインプラットフォームとして構築した。

Credits

  • Project Manager

    Lee Gwangseong

    Creative Director

    Choe Dongmin

  • UI Designer

    Kim JiseonLee JuhyunChoe Seonggyu